就労移行支援では週に一回、就労支援講座を開催しています。

希望者が集まって、スタートです。

まずは、オリエンテーションから。心と身体の緊張をほぐして講座に集中しやすくしていきます。

今日のオリエンテーションは ”1円玉の大きさを正確に書けるかな?” でした。

迷いなくペンを走らせています。

さて、答え合わせです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

すごい!ほとんど同じ大きさです。

ほとんど正解者は2名だけでした。

このオリエンテーションでは、毎日のように使っているものを人間は見ているようで見ていないということが分かりました。

家族やブリスの仲間、いつも見ている人や物の変化にちゃんと気づけるのか…

一日一日を大切に、流さないで過ごしていけたらいいなと思いました。

 

そして、今日の本題に入ります。

今日の本題は、”メラビアンの法則” でした。

結構知ってるよって人が多いようでしたが、みなさんはどんな法則か知っていますか?

”第一印象は最初の3~5秒で決まる。”

へ~、そうなんだ~(ちなみに私は知りませんでした!)

でも言われてみれば確かに、初めましての人に対して ”この人って○○だなぁ” と思うのにはそんなに時間はかかりませんよね。

55%が視覚、38%が聴覚、残りの7%が話の内容で第一印象は決まるのだそう。

視覚は、態度や身だしなみ、表情など。聴覚は話し方、声の大きさなどが関わってくるようです。

今回は中でも身だしなみについて考えていくことに!

身だしなみとおしゃれの違いについての話を聞いたり、会社に行くときの身だしなみについてみんなで考えていきました。

みんな、真剣に考えています。

一番最初に出たのはやはり清潔さについて。ねぐせや服のしわ、サイズの合っていない服はダメなんじゃないか。

しっかりアイロンをかけて、派手すぎない落ち着いた服装を目指そうなどなど。

男性は髭剃り、女性は化粧の問題などについての意見も上がっていました。

最後に、今日の感想を書いて終わりです。

いつも自分が考えつかないような意見がたくさん出てくるので、面白いです。

いろんな意見を参考に、よりよい自分になっていけるといいなあ、と思いました。

 

次回:仕事ができる人風に見せられるお辞儀の仕方について!