2月10日にふれあい会でランタンフェスティバルに行ってきました。

西浜町電停付近のベンチに座った銅像のあるところが集合場所でした。

わたしが到着したころにはほとんどの人が集合していました。
みんな楽しみにしていたみたいですね。

最初に支援員さんからのお話があって~…
うさぎさんチームとかめさんチームとゴリラチーム(‼)の3チームにわかれて出発しました!

まずは、湊公園へ向かって歩いて行きます。

途中で新地橋広場あたりで写真を撮ったりしました。


ピンクのランタンの前でチームごとに記念撮影をしたりもしました。


あ、湊公園に到着しました。豚です。


会場に入ると、みんな早速撮影したり、いろいろ見てまわったりしていました。


パンダとツーショット撮ったり、よりより食べたり。


↑軽食を待っているところ。なんとなく少しずつ集まってかたまっていきました。
わたしはそれを遠くから眺めていました~。


軽食は角煮まんじゅう。あつあつをいただきました。

お腹が膨れたところで、今度は孔子廟に向かいました。


ランタン期間中は、裏通りでも人が多い!
ブリスの列に家族やら団体さんやらも混じっていて、なんかすごいなと思いました。

孔子廟前には、ネズミのオブジェが。

孔子廟である中国変面ショーは、はじめての人ばかり。みんなドキドキしながら入っていきます。

わたしは孔子廟にも初めて来ました。

わー、こんな感じなんだー、と地味に感動。
ただ、人が多い!きゃー
写真には広場しか映っていませんが、広場の周りにも立ち見の人が大量に・・・
一番前に座っている人は1時間以上前から待っていたとか・・・
・・・わたしには無理です。

かくいうわたしたちもショーが始まるまで30分くらいは待ちましたが。

 → → 

周りの人が立っているか座っているかでこのくらい視界が違いました。
まあ、わたしの座っているところからステージは遠かったので、カメラの拡大機能越しにショーを楽しみました~。

さあ、変面ショーの始まりです。ドキドキワクワク。

< じゃーん。
おおー、かっこいー。
テンション上がって、たくさん写真撮りました。


前の方に座ってる人は握手してもらったりしてていいなーと思いました。

でも、わたしも携帯でムービー撮ったりして、面が変わる瞬間も収めちゃいました。


最後には素顔もちらり。

ショー後のトークで知ったのですが、わたしたちを楽しませてくれた変面師さん、なんと高校3年生の18歳!!だったんです。
すごくびっくりしました。

気になって調べてみたら他にも高校2年生と小学1年生の変面師さんたちもいるのだとか・・・!!
大勢の人の前であんなに堂々としていられるなんて・・・尊敬します。

せっかくなので、わたしが撮れたぶんだけですが面の写真を載せておきます。

こんな感じで6回以上は変わってますね・・・すごいなあ、改めて。

面白くて楽しくて大満足でした。

変面ショー後は残る人と帰る人にわかれて解散です。
みんな、とても満足した顔をしていました。

 

今回は、人を中心に撮っていたのでオブジェの写真あまり撮っていませんでした。


でも一応撮ってたので↑載せておきます。

それでは、また次のブログでお会いしましょう~。