毎週火曜日は、スポーツの日。

もりまちハートセンター3階の体育館を借りて、スポーツを楽しんでいます。

主にバレーと卓球をやっています。たまにバドミントンもやります。

 

いつもどんな感じでスポーツをやっているのか紹介していきたいと思います。

倉庫からネットや得点板などを出して準備をしていきます。

ネットは2人で力を合わせて張っていきます。

卓球台も組み立てていきます。

 

準備ができたらパス練習で少し身体を動かします。

調子がいいときはパスが50回くらい続くこともあります。相手を思いやる”優しい”パスを心掛けると長く続いて楽しいです。

次に、準備体操をします。

けがのないようにしっかり身体を伸ばしておきます。

サーブ練習です。

最初は、安定して入るサーブを目指して打っていきます。次に、ラインぎりぎりを攻めるサーブの練習をしていきます。
みんなばんばん入れてきます。すごいです。強烈なサーブが入るとみんなで「ナイスサーブ!」と声をかけるのもいい感じです。

アタック練習!!

ボール拾いしてたら強烈なのが来ます。油断してられないです。

6人制のポジションやローテーションを確認していきます。

サーブはほとんど間を置かずばんばん来ます。セッターに正確に返すのが難しいですが、自分が繋いだボールで点を取れると嬉しいので頑張ります。最近は声を掛け合うことも多くなってきました。

卓球をしたり、個人的に指導を受けたりしています。

これ実は、休憩中だったりします。休憩中でもみんな元気です。もちろんゆっくりする派も多いです。

今回は練習を頑張ったので試合なしでしたが、最近は逆転勝ちしたり、僅差のいい勝負を繰り広げたりと、面白い試合ができるようになってきました。ボールを3回繋げることが多くなったのもすごいことだと思います。どこに返せば相手が打ちやすいか、など思いやりの心が身についてきているんだと思います。


片付けもしっかりやります。元気が残っているときは走ってモップ掛けします。

 

わたしは身体を動かすことによって自分の体調管理に必要なことが見えてきました。スポーツをすると、体力もつくし、たくさんの人と交流もできるのでいいこと尽くしだなと思っています。やっぱり人数が多い方がやれることが増えるし、楽しいなあと思うので、今回紹介したことによって参加者が増えたら嬉しいなと思っています。

< バレー楽しいよ!